まいれ整骨院 石山院

その痛み、治ったら何がしたいですか?
即効性・根本治療、多くの患者様から喜ばれています。
予約優先制 077-548-6656 【電話受付】9:00~19:30【休診日】日曜日 駅から徒歩3分 夜19時半まで営業

▶腰痛とは?

腰痛の治療は守山市のまいれ整骨院で
人気のメニューのひとつです。

腰の痛みは、針を刺すような痛みを感じるものから、
毎日同じ姿勢を続けることで疼くような
痛みを感じるものまで、さまざまです。
湿布を貼ったり、マッサージをしてもらっても、
なかなか痛みが取れないという方は
根本から腰・骨盤の歪みを整えることを
考えてみてはいかがでしょうか。

腰には仕事や日常生活を送る上で極めて重要な筋肉がたくさんあります。
立っている姿勢、座っている姿勢を保ってくれているのは
腰から付いている筋肉が大半です。
実は動いてなくても腰の筋肉は常に負担がかかっており、
腰痛は比較的起こりやすい症状となっています。

当院では、腰のどこの筋肉が負担がかかっていて、
その原因の骨の歪みはどこなのかを細かく調べていき、根本から治療していきます。
軽度の腰痛でもほっていると、悪くなることはあっても、良くなることはなかなかありません。
腰に腰痛や違和感や不調を感じたら、できるだけ早くご相談してください。
腰痛は早めに対処ができれば、長引かなくて済みますし、
ふとした瞬間にギックリ腰(急性腰痛)に なってしまってからでは、
改善するまでに時間がかかってしまいます。

根本からの施術にあたっては、まずは腰痛が起こる仕組みについて理解しておかなければなりません。
腰痛が起こる仕組みは、日々の姿勢が関係してきます。
上半身と下半身を繋いでいるのが、2本の太い筋肉、大腰筋です。
これが、日々の姿勢の悪さや、運動不足での筋力低下や、
長時間同じ姿勢を続けることで緊張状態などにあると、2本とも同じ力で支えていたものが、
片方だけ弱まってしまったり、片方だけ張りすぎてしまったりして、
バランスを崩してしまうことがあります。
そうすると、力が弱い方に体重がのしかかってきてしまい、
炎症を起こして腰痛につながってしまうという訳です。

日々のよい姿勢が、腰痛回避に一番有効という訳です。
よい姿勢をつくるためには、骨盤を正しい位置に矯正することが大切です。
通常、姿勢のよい健康な方であれば、ここに歪みが生じることはあまりないのですが、
仙腸関節を繋いでいる靭帯にゆるみや硬化などがあらわれると、
身体全体のバランスを崩してしまうことがあります。
仙腸関節は、まさに体の軸にあたる部分です。

ここがずれることで、いろいろな部分に、体重の負荷、力の負荷が全体にかかってしまいます。
腰痛を治すには、まずこの体の軸、中心をきっちりと元に戻してあげることが、何より不可欠なのです。
この軸が歪んだままであれば、いくら湿布を貼っても、マッサージを受けても、同じことです。

「慢性腰痛」が治らない・悪化する理由

「慢性腰痛」が治らない・悪化する理由

仕事や日常生活で知らない間に腰の筋肉に負担がかかると腰の血行不良が起こり、
一度痛みが出てしまうと、筋肉は固くなり、さらに血行不良が進んでしまいます。
最初は腰がだるいなどの軽い症状でも、徐々に腰の筋肉は固くなり血行も悪くなって、
常に腰痛を感じてしまいます。筋肉が固くなりきり、
骨の悪い歪みが癖付く前に治療を始める必要があります。
症状が軽くても軽視するのはやめましょう。

まいれ整骨院の腰痛施術法は?

まいれ整骨院の腰痛施術法は?

まいれ整骨院の腰痛施術法は、即効性のある背骨・骨盤の矯正によって体の歪みを整えます。
骨盤と背骨の歪みを正すことで、痛みが出にくい体を作っていきます。
腰痛も、痛みがある部分だけにアプローチしても一時的な改善にしか結びつきません。
腰痛の原因を見極めたうえで、原因にアプローチしていくことが重要です。
マッサージや整体だけだと、一時的には筋肉が緩み腰痛も緩和しますが、
しばらくすると痛みが再発してしまいます。

ギックリ腰

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 朝突然腰が痛くなった
  • 腰を前に倒すことも後ろに倒すことも出来ない
  • 寝返りができない
  • 腰が痛くて脚が上がらず靴下が履けない
  • 腰をかばって歩くことができない

ギックリ腰の症状の定義

ギックリ腰の症状の定義

ギックリ腰とは急に腰に痛みが出る総称です。
突然の痛みで病院に行くと腰椎がズレたことによって炎症が起きていると言われたり
椎間板が痛みを出していると言われたりします。
あるいは骨盤の歪みも原因に挙げられることもあります。
多くのギックリ腰は、特に何か負担のかかることをした訳ではなく、ふとした時に痛みが走ります。
例えば、顔を洗おうと前かがみになった時、階段を登ろうとしたときなどです。
たったこれだけの動作で痛みが走り、ひどい場合には動けなくなってしまいます。

ギックリ腰の本当の原因

ギックリ腰の本当の原因

ずばり骨の歪みと筋肉・筋膜に原因があります。
筋肉は絶えず体のバランスを取るために働いています。
日常の生活習慣などによって生まれた体の悪い癖が骨の歪みを生み、
その歪みが筋肉に負担をかけてしまいます。
立っている姿勢を維持したり、座っている体勢を維持したりと
無意識に筋肉に力を入れたり抜いたりを繰り返しています。

そういった日常生活の悪い習慣、癖で知らず知らずのうちに筋肉に負担が蓄積すると
内部の血流の循環が悪くなるのです。
筋肉は力を抜いている時は柔らかく、力を入れる時に硬くなるものです。
しかし、血流が悪くなると筋肉に必要な酸素が不足して、力を抜くことができなくなり、
さらに血流が悪くなってしまいます。
その結果何気ない動作をした時に、骨の歪みによって負担のかかっている筋肉に
強い緊張を起こしてしまい、筋肉が痙攣をしてしまうのです。
いわゆる筋肉がつってしまう状態です。 これが本当のギックリ腰のメカニズムです。

こんな方は今すぐご来院を!

  • 朝起きると腰が痛い
  • 立ち仕事で腰の痛みが慢性化している
  • 急なギックリ腰で困っている
  • 慢性の腰痛なので改善をあきらめている
  • 腰痛で仕事に支障をきたす
  • 立っているだけ、座っているだけで腰が痛い
  • 手術をしたのに腰痛が改善しない

施術内容

まいれ式腰痛治療

まいれ式腰痛治療
即効性のある背骨・骨盤の矯正によって体の歪みを整え、骨盤と背骨の歪みを正すことで、痛みが出にくい体を作っていきます。腰痛も、痛みがある部分だけにアプローチしても一時的な改善にしか結びつきません。
腰痛の原因を見極めたうえで、原因にアプローチしていくことが重要です。マッサージや整体だけだと、一時的には筋肉が緩み腰痛も緩和しますが、しばらくすると痛みが再発してしまいます。

まいれ式ギックリ腰治療法

まいれ式ギックリ腰治療法
原因の骨の歪みと筋肉・筋膜の治療の前にまずは痛みの場所を特定するために、まずは普段の生活で負担のかかる動作や姿勢を聞いたうえで、痛みが出る動作を見たうえで、一番の原因になる骨の歪みと筋肉・筋膜に治療を行います。
酸欠になり、痛みを出している筋肉をトリガーポイントと呼び、このトリガーポイントに対して血流を改善する治療を行い、痛みを取り除きます。
ひどい場合動けなくなることが多いギックリ腰ですが、ベッドで安静にしているとかえって治りを悪くさせる場合が多いです。痛みが引いてから治療を開始するのではなく、その日から治療を始めることが大切です。さらに痛みがひどくならない範囲で動かしていくことが早期回復につながります。

▶お客様の声

当院が多くの雑誌に掲載されました
まいれ整骨院の腰痛治療が選ばれる理由
  • 症状の根本的解決に目標を設定し、その場しのぎの治療や施術は行わず、再発のないからだ作りへの計画を示し、お客様と共に取り組んでいきます。
  • お客様の現在の状態、症状の原因、施術の説明、施術後の状態など十分に理解していただくため、しっかりとした問診と説明を徹底しております。
  • 雰囲気のいい空間、活気のある明るいスタッフで馴染みやすいとのお声を頂いております。
  • 予約優先制のため待ち時間がほとんどありません。
  • キッズスペースを完備しており、小さなお子様連れのお客様も安心してご利用いただけます。

▶申込みからの流れ

STEP1
ご予約・ご来院
ご予約・ご来院
当院は予約優先制です。お電話でのご予約もしくは、インターネットで24時間ご予約できます。
STEP2
問診票の記入
問診票の記入
待合室で問診票に今の状態を記入してもらいます。
STEP3
問診
問診
今の状態を知るために、しっかりと問診を行います。
STEP4
体のチェック
体のチェック
しっかりとチェックし、身体の状態を把握します。悪い原因を見つけます。
STEP5
オーダーメイド施術
施術
ひとりひとりの症状に合わせた施術でより最大限に効果が出るようにしております。
STEP6
施術効果の確認と解説
施術効果の確認と解説
施術をする前とした後では、どれくらい体に変化が起こっているかを確認します。そして今回行った施術に対しての解説を行っております。
STEP7
お会計・お見送り
お会計・お見送り
他のサロンや院とは違い、明朗会計です。知らない間に追加料金がかかっていた、などは一切ありません。ご安心ください。料金などは料金案内などをご覧ください。

料金と所要時間

矯正治療

その他オプション料金

保険料金

pagetop